50歳台になってからメタボ対策でランニングを始めた色黒おじさんのランニング日記です。サブ4を達成したので次はサブ3.?を目指して頑張っています。アラ7いや8までランニングを続けたいと思っています。


by kenjisum
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

丹後ウルトラ前日~スタートまで

前日~スタートまで
9月19日午前9時に愛車ミツバチ号で自宅を出発。経路は松山道・高松道・瀬戸大橋・山陽道・中国道・舞鶴若狭自動車道・京都縦貫自動車道・国道経由約400kmでした。

高速道路はシルバーウィークにも関わらず空いており順調に走行でき13時30分位にアミティー丹後周辺に到着。

指定駐車場を探すも表示が小さく見つけられなかったんで、仕方なく近くのスーパー駐車場に駐車。会場まで歩いて5分位でした。

天気予報では気温が低めで涼しいと思ってましたが結構蒸し暑い感じでレース時のコンディションがやや不安になりました。

d0167422_8284721.jpg


受付してからお腹が空いたんで焼きソバを頂きました。

d0167422_8293489.jpg


ゴール後は歩行困難が予想されたんでおみやげも少々購入。

選手説明会まで時間があるんで車でコースの一部を下見しました。
最初の坂、七竜峠から久美浜近くまでドライブ、坂はなんとか走れそうな感じでした。

長い間運転して疲れてたんで選手説明会はパスして宿舎へ直行。
宿舎はツアーで申し込んだ民宿「島田荘」、鳴き砂で有名?な琴引浜の近くでした。

d0167422_8314786.jpg


4人相部屋でしたが結構新しくてきれいな民宿でした。大浴場・露天風呂もありました。
相部屋の方のうち1名はツアーでいつも島田荘を指定しているとのと。
16時位に着いたんで一番乗りでした。

早速お風呂で汗を流して部屋へ帰ると相部屋の方も来られてました。
相部屋の方は年齢は50代前後の方々で2人が数回参加経験がありもう1名の方は初参加とのことでした。静岡・横浜・岐阜から来られてました。
同じ大会にでるランナー同士で話は合います。

夕食は18時から食べましたが会席でまずまずの料理、生中1杯だけにしときました。
本番のユニホームとかゼッケン、サプリ等を準備し20時位には床につきました。

普段から21時前には寝てるので速攻で就寝でき、朝1時30分位に起床。
寝不足感はありませんでした。

2時から朝食を食べトイレを済まし3時過ぎに宿舎の車で会場へ移動。
スタート会場はすでに多くの方々で賑わっていました。

中間地点2箇所への荷物とゴール地点荷物を預けてから、スタートまで時間があったんでファイテンのブースでテーピング講座に参加しました。

足首には既にテーピングしてたんでやや不安のある左膝にテーピング実施。
このときにゲーターを下にずらしたんですが、上げるのを忘れてそのまま50km地点まで走ってしまいました。

ちょっと早めの4時位にスタート地点へ整列。スタートセレモニーとか聞きながらスタートを待ちます。

ウルトラは7回目なんで緊張感無しでした。

d0167422_8325931.jpg


今回の丹後ウルトラでのミッション
予定ペースはアップダウンが多いんで平均キロ7.5分(12時間30分)以内、そしてエイドでのメインディッシュ完食でした。

予定表です。

d0167422_8413519.jpg





本日の走行距離[km] 13.3
今月の総走行距離[km] 377
本日の平均ペース[分/km] 5:45
体重[kg] 57.9
体脂肪率[% ] 10.0
今日のシューズ:ターサージール2
天候 曇り

ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

d0167422_15275937.jpg

[PR]
by kenjisum | 2015-09-25 08:42 | ランニング | Comments(0)